未就園児無料トイトレ

【トイトレ準備】買ってよかったもの、いらなかったもの全部紹介!補助便座、トレパンおすすめ品も

トイレトレーニング。

我が家は息子が2歳4ヶ月の夏にスタートしました。

むしゅこ
むしゅこ

今は3歳!

約8ヶ月続けてきて、だいぶトイレでする習慣がついてきました。

おもらしもしちゃうけど、一日に何回もトイレでできるようになってきて感動です。

トイトレ開始のための準備。

実際にやってみて便利だったものやいらないものなど詳しく書いてみます。

こんな人に読んでほしい
・トイトレを始めようとしている
・準備するべきものを知りたい
スポンサーリンク

トイトレ用に買ったもの (途中で追加したものも)

買ったもの一覧はこちら。

・補助便座(二種類)
・踏み台
・トレーニングパンツ(二種類、8枚ほど)、トレパンマン
・トレーニングパッド
・防水おねしょシーツ
・布パッド2枚
・ウォールシール
・ごほうびシール

買ってよかったもの、買わなくてよかったもの、まあまああってもよかったものに分けて紹介します。

買ってよかったもの

IKEAの補助便座

まずは補助便座、おまるどちらで進めていくかを決めます。

参考記事>>【おまる?補助便座?】トイトレ用に選ぶ時のポイントは3つだけ!

私は補助便座を選んで進めました。

おまるは処理が面倒だから

 

最初に購入したのはこちらのIKEAのシンプル補助便座(&踏み台)。

IKEA補助便座と踏み台

始めたのが夏だったので、冷たくもなく慣れればスムーズに進められました。

しかし秋にかけて冷たく感じるようになり、ふかふか素材のものに買い替えました。

トーマスの補助便座

夏ごろに始めて短期で終わらせる!というのであればIKEAのほうがツルツルでお手入れも楽なのでおすすめ、

ゆったりと進めていく、もしくは寒い時期に始めるなら、最初からふわふわタイプを買ってもいいと思います。

隙間がなく、お手入れが簡単なものを選ぼう

IKEAの補助便座、おすすめなんですが、実際の店舗で買うほうが安いですね。

踏み台も同じく。ネットだと約3倍の値段…

近くにIKEAがある人はぜひいってみてください。手ごろな値段の育児グッズもあるからおすすめ。>>初めてのIKEAに感動!最高の子連れスポット!買い物の流れも紹介

 

\対応ショップ3,980円以上で送料無料/

うちで買ったものと同じタイプ。

これなら男の子にも女の子にも!

IKEAの踏み台

補助便座と一緒にIKEAで買いました。

トイトレが終わった後も、洗面台の踏み台などに使っていけそうなので買ってよかったです。

今では踏み台だけトイレに置き、補助便座は使わずに用をたせています。

トレーニングパンツ

大きく分けて二種類使っています。

西松屋で買った薄めのトレーニングパンツ、2枚セットと3枚セット、合わせて5枚。

薄めなので漏れます。

最初はパッドを敷いて、慣れてきたころには二枚重ねで使ってます。

薄いからオムツが取れた後も普通にパンツとして使えそう。

 

そしてネットで買った、立体構造パイルトレーニングパンツ5枚。

このパイルトレパンはとにかく、良い!

我が家では、3層の80㎝2枚、90㎝3枚、6層を1枚使用中。

 

ぴったりサイズの80㎝は、3歳目前の今もちょうどよく使えてます。

2歳半過ぎになれば90でもちょうどいいサイズ。

そしてトレパンはどれも、「漏れにくい」って書いてあるものが多いですが、トレーニング最初の頃は「漏れる」と思って使ったほうがいいです。

トイレで出なかった分ちょびっと漏れちゃった、というレベルではなく一気に大量に出すので、受け止めきれない。笑

6層のトレパンにさらにトミカトレパンを組み合わせても、びっしょり漏れました

 

追記:使っていくほどに、一気にどばっとは漏れなくなりました。

生地が水分を吸収しやすくなって、じんわり漏れてくる。

床がびしょびしょになる前にトイレに駆け込めるようになりました。

トレーニングパッド

トイトレ初期の頃、トレーニングパッドと組み合わせるのがおすすめ。

とくにお出かけするときは敷いていくと安心。

詳細記事>>トイトレ時期に大活躍!【トレーニングパッド】はコスパ良いから買うべし!

ただずっとつけてると漏れの感覚にも慣れちゃうので、ある程度トイレでできるようになったら、家にいる時はパッドも外すほうがいいです。

どのトレパンも進み具合によって長く使えそうなので、多すぎることはないと思います。

防水のおねしょシーツ

これは買っておくべき!

ほぼトイレでできるようになったけどたまにもれる、ってときはソファーなどに敷いたり、寝る時も敷いておけば安心。

保育園や一時保育でも必要なことが多いので、買っておいて損はないです!

 

\トミカタウンで遊んでおねしょシーツにもなるよ/

まあまああってよかったもの

布パッド

トレーニングパッド

この白い布をトレパンの中に敷けば漏れにくいということで購入したんですが。

結局敷こうが敷くまいが、漏れるもんは漏れる!

ということで、頻繁に漏らす時期は上で紹介したトレーニングパッド(とれっぴ~)のほうが便利なのであまり使ってません。

追記:ほぼトレパンで過ごす今、夜寝る時やお出かけ時、パンツの下にしいてけっこう使ってます。

安心材料に

ウォールシール

ウォールシール

さあトイトレスタート!というときにトイレをぺたぺた飾るのに購入。

シンプルなトイレよりは気分も上がったかな?という感じで。

ごほうびシール

ごほうびシール

初期の頃に使ってました。

おしっこが出たらシール貼ろうね~!と気分を上げる。

1枚分はゴールまで貼って、あとは使わなくなりましたが。

最初にモチベーション上げるのにはよかったかな。

トイレトレーニングの準備まとめ

おまるではなく補助便座で始めたトイトレ。

今では自然にトイレにも慣れたので、補助便座でよかったと思っています。

まとめ
・まずはシンプルな補助便座を準備
・トレパンはぴったりサイズを。大きくても長く使えるし多めでOK
・気分を上げられるアイテムを用意して、トイトレスタート

無理せず、楽しみながら進めていきましょう!

実際の流れはこちらの記事で>>【トイトレ】私が実践した6つの方法と効果を紹介!

コメント

スポンサーリンク