【子連れ焼肉】何頼めばいい?焼肉きんぐに1歳9ヶ月の息子と行ってきた

スポンサーリンク

新型コロナウイルスに関わる焼肉きんぐの情報はこちらから

 

「子連れ焼肉」

なんとなく、敷居が高いと思っている方、多いですよね。

“火のそばで危なそう”

“小さな子でも食べられるものあるかな”

私も不安でなかなか子連れで焼き肉には行けませんでした。

初めて焼肉を食べに行ったのは、息子が1歳9か月のころ。

食べ放題メニューのある「焼肉きんぐ」に行きました。

この記事では、焼肉きんぐで食べられる子ども向けのメニューや、持っていくと便利なものをまとめています。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

焼肉きんぐの紹介

焼肉きんぐの外観写真

今回行った焼肉きんぐは、座席のタッチパネルで注文するスタイルのチェーン店。

HPに載っている店舗数を数えたところ…

2019年現在、全国に223店舗もあります!

土日の昼が多いですが、ランチをやっている店舗もあります。

>>お得な焼肉きんぐの子連れランチの記事はこちら

食べ放題のメニュー

単品もあるんですが、焼肉はもう値段気にせず食べまくりたいですよね。

 

というわけで夜の食べ放題メニューがこちら

  • 58品食べ放題コース(2,680円)税別
  • きんぐコース(2,980円)税別
  • プレミアムコース(3,980円)税別

※幼稚園児以下無料、小学生半額、60歳以上の方500円引き

 

さあ今回。せっかくなので私たちは、一番人気の「きんぐコース」にしました!

「ドラゴンハラミ一本焼」、「鬼厚ガリバタ上ロース」、「ダイヤモンド上カルビ」、「すき焼カルビ」…!!

名前だけでめちゃうまそー!!!

ソフトドリンク飲み放題390円(税別)もつけて、食べ放題スタート!!

 

子連れ目線のおすすめポイント

テーブルに並んだ肉と野菜

時間は100分。どんどん頼んでいきますよ!

タッチパネルで注文カンタン

このタッチパネルがとても便利。

画面でオーダーすればすぐに店員さんが運んできてくれます。

「すぐ食べられるもの取ってくるから待っててね!」 ダッシュ!!

とあせって食べ物を取りに行かなくても大丈夫。

 

子ども椅子があって安全

心配だった「火のそばで危ないかな…」という点。

大丈夫でした!

テーブル席に案内され、子ども椅子を用意してくれるので、ベルトをきっちりしていれば網に手は届かないので危険はありません。

ただ少しベルトがゆるいと抜け出すので注意です。

焼肉きんぐのベビーチェアの写真

店舗によっても、椅子の種類が違いました。

上のタイプだと少しぐらつくかな。

テーブル横に置くタイプのものも用意があったので、一歳未満くらいの子は床に置くタイプのほうが、安定感もあっていいかも。

除菌スプレーがあればみんなが使う子ども椅子もサッと除菌できて安心。

 

車移動などで余裕があれば、コンパクトにたためるタイプのベビーチェアを持っていってもいいですね。

折りたためて持ち運び用の袋もついてる、洗えるベビーチェア。

家でも使えて外食にも持っていけて、これはすごく便利!

1歳から食べられるメニューがたくさん

色んなものを少しづつ試せるのも嬉しいです。

この野菜も挑戦してみてほしいという時、食べ放題で手軽に少量ずつ頼めるってすごく便利。

食べ放題メニューの中で一歳でも食べられそうなものをまとめてみると…

1歳も食べられる
  • じゃがバターホイル焼き
  • おさつバター
  • とうもろこし焼
  • カニクリームコロッケ
  • チーズチヂミ、とうもろこしチヂミ
  • 唐揚げ
  • ソーセージ
  • フライドポテト
  • 枝豆
  • 韓国のり
  • たこ焼き
  • 冷やしそうめん、うどん
  • 野菜スープ、玉子スープ、わかめスープ
  • お子様そぼろごはん
  • デザート(杏仁豆腐、ゼリー、シャーベット、バニラアイス、ソフト

などなどこんなにたくさん!!

大人は高級そうなお肉を中心にどんどんオーダーです!!!

 

実際に今回、息子用に頼んだものをのせてみると…

◎シーザーサラダ◎

クルトンとベーコンを息子に!レタスも挑戦!あとは私が美味しく頂く

 

◎じゃがバターホイル焼き◎

食べ慣れてるジャガイモ。食べやすい大きさだし楽!完璧!間違いない!

 

◎ひとくちとうもろこしチヂミ◎

離乳食完了期にも真似したいメニュー。手づかみ食べしやすく、小さな子にも最適!

 

◎韓国のり◎

息子は大好きで与えておけばもしゃもしゃ食べててくれるので3皿オーダー。大人のおつまみにも。

 

◎ビビンバ◎

子どもの主食に注文。大人とも分け合ってちょうどいい大きさ。

 

◎卵スープ◎

卵があればほっとする…優しい味。卵も好きな子多いはず。

 

◎ゼリー・杏仁豆腐◎

小さなサイズで子どものデザートにぴったり!飽きてきちゃってもすぐ注文すれば大人しく食べててくれそう。

 

◎お肉◎

柔らかそうなカルビなどを小さく切ってあげました。

大きいままであげても、噛みちぎったり頑張ってもぐもぐ噛んだりと、いい練習になっていました。

 

あとは、焼肉のたれが付いたごはんもおすすめ!

甘いたれは息子も大好きでぱくぱく食べます☆

 

気をつけたいポイント

大満足の子連れ焼き肉ですが、気をつけておきたいポイントものせておきます。

床に食べ物がたくさん落ちる

その日はお食事エプロンを忘れちゃったんです。

無くてもなんとかなるかなーと甘く見てましたが、子どものお食事エプロンは絶対に持って行った方がいいですね。

細々としたものも多かったので次々と落ちる落ちる…!

エプロンがあればもう少し自分の肉の方にも気をまわせました。反省。

お出かけ用には使い捨てのエプロンも便利。

子どもが最後の方は飽きてくる

これもすべての外食におけるんですが…やはり子どもは飽きます。

大人たちはどんどん注文してどんどん焼いてたくさん食べましょう!

子どもが好きなおもちゃなどを持っていくのも大事ですね。

 

甘いデザートも多くあるので、飽きてきた頃に甘いもの作戦!

これでだいぶ集中してくれる…!

日曜のディナータイムでしたが、オーダーするとすぐに持ってきてくれるので本当にありがたかったです。

 

頻繁に行くには料金が高め

今回の支払いは、きんぐコースとドリンクバーで、一人税込み3640円

んむ。幼稚園児以下は無料といってもなかなかの金額ではあるので、食べ放題に挑む日は、しばらくは焼肉なしでも生きていける!って思えるくらいにがっつり食べましょう。

 

子連れ焼き肉の感想とまとめ

避けてきた焼肉屋さんですが、今回行った焼肉きんぐのように席で注文する形だと、座ったままでどんどん運んできてくれるのでとても便利です。

小さな子でも食べられるものが予想以上に沢山、ビビンバやお肉など、新しいものにも挑戦できました。

子ども用に、エプロンとおもちゃ等は用意して、ぷち贅沢ディナーを楽しみましょう!

 

今回は子連れ目線でのレポートでしたが、大きなカルビも、壺入りのハラミ一本焼きも柔らかくてめちゃくちゃ美味しかったです。

個人的なおすすめはポークの塩タン。レモンだれで食べればもうエンドレスでいけます。

デザートも安っぽいものではなくしっかりと美味しい!

ああよだれが・・・

子連れで『焼肉きんぐ』、ぜひ一度、行ってみてくださいね!

 

2歳半を連れてランチにも行ったよ↓↓

焼肉きんぐのランチに2歳7ヶ月の子連れで行ってきたよ
2歳7か月の息子を連れて焼肉きんぐのランチに行ってきました。初めて手ドキドキでしたが乗り切れた!写真多めで一連の流れを紹介。

こちらのブログでも、食べ物の記事たくさん載せてます↓↓

https://minasyumi.com

コメント