遊びのアイディア・スポット◎無料体験がお得◎幼児教育

育児で思うこと

育児

【子どもへの言動に注意】自己肯定感が低い子の原因は親のなにげない言葉だった

日本人の自己肯定感って、海外に比べて低いんです。 自己肯定感とは、「自分は価値のある存在だ」と肯定的にとらえ、いい面も...
育児

2歳のイヤイヤ期、もう疲れた!私が実践して効果があった方法4つ紹介します

イヤイヤ期を乗り越えるための対処法を提案。参考になるグッズも紹介しています。
育児

育児が落ち着いた後の親と子の理想の距離感は?親とうまく話せない私の実体験とともに

親が関わりすぎると自立できなくなったり、その反対だと完全に離れてしまったり。親と子のかかわり方について、実体験をもとに理想の距離感を考えました。
育児

子供が二人欲しいと思ったけど、幸せは子供の数ではないと思えた心の変化

以前は子どもがひとりだけというのが悲しいと思っていた時期もありました。自分の気持ちを変えて、自分自身の生活を充実させることで「さみしい」という負の気持ちを変えていった、私自身の気持ちの変化を書いています。
育児

「男の子は言葉が遅い?」息子が2歳ちょうどの時に話せた言葉と3歳の今を比較

2歳になってもなかなか言葉がでてこなかった息子。少し心配でしたが、今ではびっくりするくらいおしゃべりが上手です。言葉が遅い子、早い子の違いは何なのか、最近では男女の違いよりも大きく影響する要因があるということが研究で分かってきました。2歳の時点で息子が話せた言葉も紹介しています。
育児

旦那に子供を預けるのが不安?思いきって育児を丸投げして一泊したらいいことばかりだった!

育児に対して少し不安な旦那に息子を一日預けてみた日の話。息子との距離がぐんと縮まって、パパとしての自信もついたよう。ママのリフレッシュにも、パパの成長にも、いいことばかりなので思い切ってパパに預けるのはおすすめです。
育児

「二人目はまだ?」という何気ない言葉が親を傷つけてしまっているという事実

育児が落ち着いてきた時に聞かれる、二人目のこと。何気ない言葉でも、夫婦で話し合って決めていることなので改めて聞かれて困ったことがあります。パートナーがいるから、子供がいるから、何人いるから「幸せ」なのではなく、未来のこと幸せの形は家族で決めたい。それを伝えたいと思って書きました。
育児

【産後2ヶ月目に離婚の危機】解決した2つの方法を紹介

産後2ヶ月目、子育てに関することで衝突し、離婚という文字が頭に浮かびました。母親と父親でどうしても違ってしまう子育てに関する考え。もうこの人とはやっていけないとまで思った危機をどう切り抜けたのかを紹介します。
育児

赤ちゃんが人見知りしないのって愛情不足?楽、いいねっていうけど、私は本気で悩んでた

私の息子が全然人見知りせず凹んでいたころの話です。小さい頃はコミュニケーションもうまく取れず、自分じゃなくてもいいのかと自信がなくなることもありました。同じく悩んでいる方へのアドバイスです。