おすすめ記事トイトレ

おねしょケットって必要?私が買ったものとおすすめの商品の紹介

トイトレがだいぶ進んできた時期。

夜のおねしょ対策として、「おねしょケット」を買いました。

防水に優れていて、ふとんにおしっこがしみ込んでしまうのを防いでくれます。

昼間はトイレに行けるようになっても、夜はまだ不安…

私自身もハラハラしちゃってたので買ってみました。

結果的には、このおねしょケットのおかげで完全にオムツから卒業。

買ってよかったですよ!

スポンサーリンク

おねしょケットの種類

大きく分けてふたつ。

腰に巻くタイプと、ズボンタイプがあります。

腰にまくタイプは、寝てしまった後でも着せやすい

ズボンタイプ寝返りをしてもずれにくいというのが、それぞれのメリット。

わが家で購入したおねしょケットの紹介

こちら。

防水加工になっていて、びしゃーっとおもいきりおもらししちゃった時も漏れませんでした。

90㎝ちょいの息子でちょうどいい長さ。

主に寝る時なので、長い時は裾をまくればいいかと。

比較検討したほかの商品の紹介

私が購入した上の商品、今はもう販売していないようで…。

いいな~と思ったおねしょケットを紹介します。

おねしょケットはスカートタイプとズボンタイプがあるんですが、ズボンタイプのもので探しました。

寝相がハンパないので腰に巻くタイプは不安。

 

二枚組で約4000円はお得♪

兄弟がいたり、おねしょの回数がが多かったりするときは洗い替え用にもいいかと。

天然繊維のコットン、中には防水シートで優しくしっかりガード。

デザインもめちゃかわいい!

 

こちらはサイズが2タイプ。

早いうちからのトレーニングにも便利ですね。

中の生地にはラミネート加工、肌に触れる部分はパイル生地で、肌触りもよくしっかり漏れもガード。

送料無料で2,000円ほど。

柄もシンプルでかわいい。

 

こちらはまくタイプ・ズボンタイプが選べて、送料込みで1,200円ほど。

消臭糸で臭いも軽減。

検討する価値ありですね♪

夜も安心して眠れるおねしょケットはおすすめ

おねしょケットのおかげで、私自身も寝る時のハラハラがなくなって安心して寝れるようになりました。

お昼寝の時も、寝た後にサッと履かせるだけでおねしょのガードができるので簡単♪

オムツは使うことなくトレーニングパンツのまま夜も過ごせて、トイトレもだいぶ進められました。

車での移動時にも使えるし、トイトレが始まったら買っておいて損はないかと思いますよ。

 

\おねしょシーツもおすすめ/



トイトレ 育児アイテム・おもちゃ
この記事を書いたのは
あきみな

千葉県船橋市在住、茨城県出身の専業主婦、2歳男子ママ。超おおざっぱな性格。息子はどんどん自由にやんちゃにたくましく成長中。千葉県の子連れおすすめスポット、育児情報など、ママ目線でゆるーく楽しく発信します。

あきみなをフォローする
シェアする
あきみなの おおざっぱ育児

コメント

スポンサーリンク