幼児教育子育て便利グッズ

おねしょケットって効果ある?実際に使った感想とおすすめの商品を紹介!

トイトレがだいぶ進んできた時期。

夜のおねしょ対策として、「おねしょケット」を買いました。

防水加工された、ズボンやスカートタイプのもので、ふとんにおしっこがしみ込んでしまうのを防いでくれます。

昼間はトイレに行けるようになっても、夜はまだ不安…ってこと、ありますよね。

おむつはもう、なるべく使いたくない!!!

おねしょケットを使えば、トレーニングパンツのままでも安心です。

オムツを使わないので、夜もパンツで過ごすことに慣れられるので、トイトレも進みやすいです☆

気持ちが楽♪買ってよかった!!

この記事では、使ってみての使用感や効果、デメリット、おすすめのおねしょケットなどたっぷり紹介します!

おねしょケットの種類

大きく分けてふたつ。

寝た後でも着せやすい腰にまくタイプ

寝返りをしてもずれにくいズボンタイプです。

わが家で購入したおねしょケット(おねしょズボン)の紹介

こちら。

びしゃーっとおもいきりおもらししちゃった時も漏れませんでした。

しっかり受け止めてくれるのでかなりの安心感です。

主に使うのは寝る時なので、丈が長い時は裾をまくればOK。

シャカシャカって感じの生地なので最初は嫌がりましたが慣れました。

完全にオムツが外れた後でも、長距離の車移動の時トイレ行かずに寝ちゃった時などに履かせると安心。

実際にはそんなにおもらししなかったのでキャッチした回数は少ないんですが、親としてかなりの安心感が得られたので、おねしょケットは良い買い物だったって思ってます。

おねしょケットのデメリットはある?

オムツなしでもモレ安心、という点で本当に買ってよかったなーと思うんですが、デメリットもあります。

おねしょケットのデメリット

・シャカシャカの素材を嫌がるかも
・あまり使わずトイトレ完了するかも
・オムツにすると約67枚分の値段

生地によってはシャカシャカするのが苦手で、ぜんぜん履いてくれなかった子もいるみたいです。

そして、それほど頻繁に履かないままオムツ卒業、の場合もあります。

わが家も一ヶ月ほどの使用で卒業しました。

おねしょケットの値段は、だいたい2,000円前後

使用回数が少ないのに約2,000円は高いんじゃ…

と、思いますか?

でも…、

・数回だけの使用でも安心感がハンパない
・美品ならメルカリで1,000円以上で売れる
・トイトレ初期のうちから履けばお得

です!!!

トイトレの時期は、漏れるのを恐れずにパンツで過ごす時間をなるべく多くとるのが大事。

わが家でおねしょケットを買ったのは、だいぶおねしょがなくなった時期だったんですが、もっと早い時期からトレパン+おねしょケット併用で寝ちゃえばよかったなって思います。

メルカリでも、ほぼ未使用だったり汚れのないものは1,000円前後で売れてるので、卒業したら販売しましょう!

トイトレを進めるために早めに買っておいて、夜やお出かけの予定がない日はオムツ履かずにトレパンとおねしょケット!と決めちゃってもいいと思います。

【トイトレの進め方】私が実践した6つの方法と効果を紹介!
9ヶ月ほどかかったトイトレ。季節や進み具合、環境によってもおすすめな方法は様々。実際に我が家が実践した方法と効果を紹介します。自分に合ったトイトレ方法を見つける参考にしてください。

おすすめのおねしょケットの紹介

私が購入した上の商品、今はもう販売していないようで…。

口コミも良いいおねしょケットを紹介します。

おねしょケットはスカートタイプとズボンタイプがあるんですが、ズボンタイプのもので探しました。

寝相がハンパないので腰に巻くタイプは不安。

2枚組で約4000円はお得♪

兄弟がいたり、おねしょの回数がが多かったりするときは洗い替え用にもいいかと。

天然繊維のコットン、中には防水シートで優しくしっかりガード。

デザインもめちゃかわいい!

こちらはサイズが2タイプ。

次買うとしたらこれを選ぶかなー。

小さめサイズを買って早いうちからトレーニングしちゃいたいです。

腰までしっかりガードできるものいいですね。

中の生地にはラミネート加工、肌に触れる部分はパイル生地で、肌触りもよくしっかり漏れもガード。

送料無料で2,000円ほど。

柄もシンプルでかわいい。

こちらもいい口コミが多いです。

値段もお手ごろ。

腰上が少し浅いという声もありました。

対象年齢は3~5歳

まだ夜がちょっと心配…って時やお出かけの時におすすめです。

収納袋もついてます☆

スポンサーリンク

夜も安心して眠れるおねしょケットはおすすめ

おねしょケットのおかげで、私自身も寝る時のハラハラがなくなって安心して寝れるようになりました。

お昼寝の時も、寝た後にサッと履かせるだけでおねしょのガードができるので簡単♪

トイトレ中、オムツはもう履かせないで過ごしたい、でも寝る時はトレパンだけじゃ心配…って時は、迷わずおねしょケットを買っちゃいましょう。

 

トレーニングパンツのまま夜も過ごせて、トイトレもだいぶ進められました。

トイトレが始まったら買っておいて損はないですよ。

 

\おねしょシーツもおすすめ/

コメント

スポンサーリンク