【アボカドの種は育てられる!】ベランダで水栽培始めたよ

おうちで過ごすことが多い今、アボカド栽培始めてみました!

私も最近知ったんですが、スーパーで普通に売ってるあのアボカド、育てられるらしいのです!

しかも上手くいけばけっこう立派に!

栽培方法と記録を書いていこうと思います。

アボカドの育て方

準備するもの
・洗ったアボカドの種
・透明なグラス
・つまようじ3本ほど

水栽培できるので、土などの用意はいらなくて簡単。

つまようじをぶっさしちゃうんです。

アボカドにつまようじを刺す

このようにして安定させ、透明なグラスやカップに入れて、下半分が水につかるようにします。

透明だと根っこの成長が楽しめるよ

アボカドは成長するための核が種の中心にあるので、こんな風にぐさっとやっても大丈夫。

球根の植物を育てるための透明なポットでも、種が安定して見た目も素敵。

もともとアボカドは暖かい場所で育つので、5月から夏にかけては発芽もしやすい時期

一日に一回ほど水をかえて、暖かい場所においておきます。

芽が出るまでの期間

初めに根っこが出はじめるまで、一ヶ月以上はかかるみたいです。

根っこ、芽が出た後はあっという間に成長すると。

こんなに素敵にのびーっと育つみたい!

気長に待ちます。

水を取り換えればあとは置いておけばいいので、なんといっても楽ちん。

 

さてさて私、6月16日現在、4つのアボカドを育てています。

パカっと割れて中の核が見えるまで、けっこうな個体差があります。

3日であっという間に割れたり、2週間してもぜんぜん変化がなかったり。

この一ヶ月の成長記録を書いてみますね。

4つのアボカドを1ヶ月育てた記録

育て始めた日にちは、5月15日、26日、30日、6月14日。

今はこんな状態です↓↓

4つのアボカド

  • 真ん中…1ヶ月。下がパカっと割れて根っこになる部分がどんどん緑色に
  • 右下…3週間。上も下もパカっと。同じく核の部分が緑に。
  • 左下…2週間ちょい。3日ほどで割れて核も見えて、と最速で順調に育ってたのに、息子によって真っ二つにされる。
  • 左上…2日。まだ割れず、少し線が入ってきた程度

 

5月半ばに最初に育てだしたアボカドは、ずーっと何も変化がなく、3週間ほどしてやっとこんな風に中の核が見えました。

育て始めて3週間のアボカド

5月は少し寒かったから、成長もゆっくりなのかも。

いっぽうで5月末のあったかい時期に育てだしたやつは、3日でこんなにはっきり割れてびっくり。笑アボカド3日目

そのあとも、たった一週間のうちにすごいスピードで核が成長。アボカド一週間

ワクワクだったんですが、悲劇はこの写真の次の日に起こります。

割れたアボカド

まあね…そりゃ3歳児。見つけたら割りたくなるよね…
ですよね。しょうがないね。

なんだろう、この悲しさは…。

諦めきれないので今も水につけて様子を見守ってます。

そして二つ目の、5月26日に育てだしたのは、2週間ちょうどで、きれいにぱっくりと。

二つ目アボカド育てだして2週間

この子もけっこう時間はかかりました。

のぞいてみると、日に日に核の部分が緑になって元気に根っこになって伸びようとしている状態。

今後の成長に期待

ということで、育て始めて1ヶ月。

まだまだ根っこにもなってない状態ですが、毎日の成長が楽しみです。

種によっての成長の早さも、大きさや形も違っていて、それがたまらなくかわいい…☆

 

これからも成長日記、追加していきます!

簡単に始められるので、日々の生活に緑をプラスしたい方、スーパーにアボカドを探しにいってみてくださいね!

 

\おうち時間に肌断食も始めたよ/

【肌断食で効果が出るまでの期間は?】実際に4ヶ月続けた結果を大発表!
化粧水や乳液で保湿すると、肌がどんどん乾燥する ___なんて、信じられますか? 今年になって知った「...
この記事を書いたのは
mina

千葉県船橋市在住、茨城県出身の専業主婦、2歳男子ママ。超おおざっぱな性格。息子はどんどん自由にやんちゃにたくましく成長中。千葉県の子連れおすすめスポット、育児情報など、ママ目線でゆるーく楽しく発信します。

minaをフォローする
息抜き
スポンサーリンク
シェアする
あきみなの おおざっぱ育児

コメント