【ミュゼでIOライン脱毛】2019年に痛みのない機械導入!恥ずかしさと脱毛の流れを紹介

育児中ってなかなか脱毛の時間が取れない…

こんにちは!あきみなです。

ミュゼプラチナム』で、かれこれ7年ほど脱毛を続けています。

妊娠、出産する前は定期的に通えてましたが、出産後も育児に追われ、なかなか脱毛サロンに通う時間が取れない時期がありました。

最近では一時保育を利用して、また定期的に脱毛し始めています。

【初めての一時保育】 良い点とマイナス面。準備する物とポイントも
ママ、パパののリフレッシュにも一時保育の利用がおすすめ。良かった点、大変な点も、利用した立場で詳しくお伝えします。準備のときに大変な名前つけはマスキングテープで簡単に。家にあるもので代用もしてなるコストはかけずに準備しましょう。

 

手足・ワキを中心に脱毛してきましたが、2019年から、未知の領域だったI ライン・Oライン脱毛を始めてみました。

この記事では、Iライン、Oラインのことは知っているけど実際にはIOライン脱毛に踏み出せず、やってみようか迷っている方に向けて、『恥ずかしさ』、『痛み』、『効果』についてまとめていきます。

これから挑戦しようとしている方々の参考になればうれしいです。

 

スポンサーリンク

機械の変更でミュゼでのIO脱毛の痛みはほぼ無くなった

この記事は2019年8月に新しく書き直しているものです。

以前、ミュゼでのデリケートゾーン脱毛は、痛かった。

よく「輪ゴムをはじいたような痛み」と表現されますが、まさにその通り。

力を入れてぐぐっと耐えていました。

この痛みが、IOライン脱毛に踏み出せない大きな要因の一つでしたが、これがなくなったのは大きい!

流れとともに詳しくお伝えします。


ミュゼでのデリケートゾーン脱毛の流れ

着替えて部屋に入ってからの、Oライン・Iラインそれぞれの流れです。

Oライン脱毛の流れ

1.うつ伏せで足を開く

頭にはフェイスタオルをかけてくれます。

 

2.拭き取りしてシェービング

基本的にOラインは自己処理の必要はないです。

自分ではシェービングも難しい部分なので、スタッフさんにお任せでOK。

「シェーバー→テープでペタペタ」を繰り返してくれます。

自己処理の必要がないということで、ほとんど処理はせず行きました。

ただこれが、恥ずかしかった!

いちばん最初の店舗では、最大限タオルで隠しながら、半分ずつ進めてくれます。

包まれている安心感がありましたが、2,3回目の多店舗では恥ずかしさMAX!笑

足は広げてすべてさらけ出した状態でシェービング→ペタペタの繰り返し。

店舗によって進め方の違いがあるようで恥ずかしさ度合いはけっこう違います。

できれば、可能な無理のない範囲で、Oラインも自分でシェービングしていくことをお勧めします。

 

3.冷やしてから光を当てる→2019年8月からはこの過程はナシに

痛みを和らげるためにアイスノンのようなもので思いきり冷やしてから光を当ててたんですが、新しい機械は機械自体に冷却機能があります。

冷えた状態の機械で光を当てていくので、けっこう辛かった「冷やし!」という工程もなくなります。

この分スピードアップになり予約も取りやすくなる、冷たさのストレスもないのでだいぶ嬉しい!

 

4.高速で光照射、冷やして終了

以前は、「いきますね…!」ピピッ!「大丈夫ですか?」

→めちゃ痛い「だ…大丈夫です」耐えるしかない…

って感じでしたが、

痛みのない機械に変わったので、ピピッ!「どうですか?」

「あ、全然痛くないです大丈夫です」

スムーズに進んでいきます。

劇的に違う…これはすごい!

優しく冷やして保湿し、終了。

Iライン脱毛の流れ

Iラインも、流れと恥ずかしさ具合、痛みはほぼ同じ。

 

1.仰向けで、片方の足を折り曲げ外側に倒す

ライトを当てる側の足を曲げて倒します。

 

2.拭き取りしてシェービング

剃り残しがある場合はシェービングしてくれます。

この時もけっこう恥ずかしいから、きちんと丁寧にシェービングしていくことをお勧めします。。笑

 

3.冷やして光を当てる→この工程はナシ

肉の少ない部分なので、OラインよりもIラインに冷たいのを押し当てられるのが辛かったんですがこれもなくなったので、気持ちがだいぶ楽に。

 

4.高速で光照射、冷やして終了

ピッ!ピッ!ピッ!

優しく冷やして保湿し、こちらも終了ー!

脱毛後の変化

3回IOライン脱毛を続けてきましたが、効果は…

やはり2回ではそれほど量の変化の実感はありません。

2,3日は少しチクチクやかゆみもありますが、そのチクチクの毛はすぐ抜けていくので不快感はほぼ無いです。

3回目になって、そういえば次に生えてくる量も少なくてだいぶ快適に過ごせてるな、という印象。

忘れるくらい、今までのように「不快」というのはなくなりました。

 

スタッフさんによると、一番しぶとい部分なので6~10回で効果が実感できるということ。

そして保湿をきちんとすることによって脱毛の効果もだいぶ違うとのことです。

 

私はそう言われても、ついめんどくさくて保湿はさぼってしまってましたが、せっかく脱毛に行ってるんだから、保湿をしないで効果を半減させてしまうなんてもったいない!!!

 

きちんと効果を出したい方は、このようにお風呂あがりにに保湿クリームなどでのケアをお忘れなく!

 

これからIライン、Oライン脱毛をする方へ

ずっとやりたいと思っていても、恥ずかしさや痛みが心配でなかなか踏み出せなかったIOライン脱毛。

何回か通ってみて、やっぱり始めて良かったと思っています!

恥ずかしさは確かにありますが、スタッフさんの方は多くの施術をしてきてるので何もマイナスには思ってないので、気にしなくて大丈夫です。

皆さんすごく優しくて、安心できる声掛けをしてくれます。

 

痛みがほぼないものに変わったというのも、最大に嬉しいポイント!

 

 

今までにミュゼでIOラインの脱毛をしたことはあるものの痛みで断念したという方も、この機会にまたぜひ再開してみるといいと思います!


この記事を書いたのは
mina

千葉県船橋市在住、茨城県出身の専業主婦、2歳男子ママ。超おおざっぱな性格。息子はどんどん自由にやんちゃにたくましく成長中。千葉県の子連れおすすめスポット、育児情報など、ママ目線でゆるーく楽しく発信します。

minaをフォローする
息抜き
スポンサーリンク
シェアする
あきみなの おおざっぱ育児

コメント