一歳でしまじろう英語始めてみたよ!3月号の感想

スポンサーリンク
子育て

こんにちは!minaです。

小学校から英会話を習っていました。

 自分の子供にも、小さい頃から触れさせたいと思っていた英語。

色々と迷いましたが、やっぱり料金も手頃な、こどもちゃれんじEnglishを申し込んでみました。

しまじろうと一緒に英語で遊びます。

何ヶ月か前に申し込んで、3月半ばに3月号が届きました!

使い始めて半月ですが、どんなもんか?コスパはいいのか?

感想まいります!

こどもちゃれんじぷち【3月号】

届いたのがこちら。

  • マイリズムプレイヤー
  • マザーグースの本
  • Picture Book
  • DVD
  •  

  【マイリズムプレイヤー】 ディスクが三枚ついてきて、入れると英語の歌が流れます。

お出かけするときも、ちょっとした時間にも英語に触れられる! ディスクはCDとは違って傷つきにくい構造なので、多少乱暴に扱っても耐えられそう。  

息子は… ディスクを入れる、フタ閉じる、ボタン押す、というのが楽しくてガチャガチャ。

イントロが一秒流れてポチポチポチポチ!!!

全然音楽が聴けません。

まだこの時期は音楽を楽しむ、というよりはモノをガチャガチャと研究する方が楽しいようで…。

でも車でお出かけの時に流したりと長く使えそう。

ちゃんと聴いてくれるようになったら一緒に歌って楽しめそうです。  

 

【My Favirite MotherGoose Songs】 マイリズムプレイヤーで流れるマザーグースやオリジナルの歌が挿絵付きで載っています。

口ずさみやすい歌がたくさん載っているので、ページをめくるのが楽しいです。

流れている英語の歌の意味を知ることでより親しみやすくなります。    

 

【Picture Book】 短い英語の絵本。 今回は英語版の「いないいないばあ」。

車やクマが隠れていてめくりながら読む絵本。

子どもはこういうの好きですよね。

息子も一緒に 『Peek-a-』『Boo!』『Boo!』と楽しくめくっています。

短いので飽きずに最後まで読めるし、勢いもあって楽しい、簡単な色、ものの単語がギュッと詰まっていて何度も楽しく読めます。

これだけでも覚えられる単語はたくさん。  

 

【DVD】

一枚付いてきます。

基本はDVDを見て英語のリズムに触れます。

歌を歌ったり、ボールで遊んだりするのを見て、一緒に真似します!  

反応も気になっていたんですが、大きなジェスチャー、楽しそうな笑顔がいっぱいつまったDVDなので、息子の心をがっちりキャッチ!

息子は1歳11ヶ月ですが、まだ一緒に真似して話すというよりは集中してDVDを見てる様子。  

料金

2ヶ月に一回教材が届く形で、1回3960円

一括払いだと1回あたり3571円

通常のこどもちゃれんじ会員と一緒に申し込むとさらに割引になります。

うちはこどもちゃれんじは申し込まないので、とりあえずの1回分の支払い。

このように最初は1回払いで始めるので、合わなければすぐ辞める事もできます

うちは続けていくので後で一括払いに変更する予定です。

半月使ってみての感想

すごく安いので少し疑ってましたが、私は満足です。

教室に通わせるわけではないので、親がちきんとDVDを見せたり本を読んだりするのが大切。

でもちゃんとやらなきゃ、と構えてしまうとプレッシャーになったり面倒になったりで続きません。

まずはDVDをデッキに入れて一緒に見られれば、子供の方から見たい!とアピールするようになるので楽しく自然に続けられるはずです。

息子もすぐにしまじろうが大好きになりました。    

親も一緒に楽しむ

DVDを見ていると、親の方も英語の歌を自然に覚えちゃうんですよね。

洗濯物を干しながら、“twinkle twinkle little star~”って歌っちゃってます。

DVDの中で出てくる単語も、ジェスチャーと一緒なので吸収しやすい、そして親も言いやすい。

この、親が覚えて使いやすいという事がポイントです。

英語を触れさせようと、自分が普段なるべく英語で喋って···でも発音が···そもそも単語が··· という時も、DVDを見ていると出てくる単語を自然に覚えますし、同じシーンの時にその単語を使ってみるだけでいいと思います。  

例えば··· ボールという単語だけをとっても、日本語と英語ではアクセントが違います。

英語の“ball” という、bを強く言う言い方に変えるだけでも英語のリズムに触れられます。

そこに“big”や“again??”、“bounce”など、DVDに出てきたものを混ぜるだけで楽しく簡単な英語のリズムにも慣れていきます。

3月号でもポイントになっていますが、英語はリズムが大切

あまり発音に自信が無いパパママは、とにかく簡単な単語を、DVDに出てきたリズム、アクセントを真似して思いっきり大きなジェスチャー付きで言ってみるといいです。

楽しいですしね!  

英語に対する嬉しい効果

まだ半月ですが、ある日リビングにいると、しまじろうの絵が描いてある冊子をじっと見つめ、手を振りながら「Hello~」と言っている…!

どちらかというと言葉が遅い息子ですが、しっかりと英語が浸透している様子。

赤くて丸いものを見ると「あぽー!」と言うようになるなど、無理せず楽しみながら英語を吸収しています。  

まとめ

1回の量も多すぎず、長く使っていけるものばかりなので増えすぎて使いきれないということがなく、ちょうどいいです。  

無料のお試しもできますし、料金も手ごろで合わなければすぐ辞めることもできます。

英語を始めたいけど迷っているという方はぜひ、体験から始めてみてください。

この記事を書いたのは
mina

千葉県船橋市在住、茨城県出身の2歳男子ママ。妊娠を機にスポーツジムでの仕事を辞め、専業主婦で子育ての合間にブログを書く。千葉県の子連れおすすめスポット、育児情報など、ママ目線で発信します。

minaをフォローする
子育て
シェアする
スポンサーリンク
ちびたの ノート

コメント