ロンパースはいつまで使う?もうすぐ二歳の春にやめてみた

スポンサーリンク
子育て

こんにちは、minaです。息子はもうすぐ2歳です。

 

今まで何の疑問もなく、息子の下着はロンパースを着せてきました。

でも最近、ばあばが買ってくれた普通の下着を着せる機会があり、すごく楽だったんですね。

そういえばロンパースっていつまで着せるんだ?と思って調べてみると、1歳前に卒業する人が多くてびっくり。

あれ、もうそんな時期…うちだけ取り残されてる?と少し焦ったので、ロンパースをいつまで着せるのか、考えたことをまとめます。

普通の下着に切り替えるのをいつにしようか迷っている方、参考にしていただければ嬉しいです。



今の時点での息子データ

  • 1歳11か月(2017年4月生まれ)
  • 身長…83㎝
  • 体重…11kg

体型は完全に旦那の方に似てシュッとしています。

11kgの時期ってオムツはMとLのどちらの基準にも当てはまるのでずっとMサイズを使っていましたが、最近ついにLサイズに変えました。

Lに変えてみると少し大きめゆったりサイズ。

後に書きますが、このゆるゆる感も、ロンパースか下着かを考えるポイントでした。

 

下着に変えて良かったこと

着せやすくて楽

そりゃ下のボタンがないのでばさっと上からかぶせれば終了です。半分の時間で済みます。

 

オムツチェックが楽

うんちをしたかどうか確認するとき、大体は匂いで判断することが多いんですが、微妙な時、私はズボンをずらして足の部分からおしりをチラッと見て確認します。

それが下着だと背中の方からがばっと広げて上から確認できるのですごく楽。

 

寝冷え、お腹がめくれ上がることもない

丈が長めのものなら夜寝る時も、激しく遊んでいる時もめくれあがってしまう心配はありませんでした。

 

 

最高じゃん!と思った下着。

でもロンパースに慣れていたので、不便だと感じることもあったんです…

 

困ったこと

うんちやおしっこですぐに下に下がる

公園で遊んでいる時などに、明らかにズボンがたるーんと下にぶら下がっている時がありました。

見てみるとやはりうんち。すぐに気づけるのはいいのですが、おむつ替えの場所まで連れて行くうちにオムツが全部つるんと下がってしまいそうなくらい垂れ下がります。

もう少し耐えてくれ…!

Lサイズに変更したばかりで大きめだったので、重みに耐えられなかったんです。

大きめサイズに変更の時期とロンパース卒業の時期が重なると注意です。

 

自分で脱いでしまう

うんちをした時に気持ち悪いのが分かるのか、自分でズボンごと全て脱いでしまっていたことがありました。

ぎゃー!!!うんち入りおむつ!!おしり!うおー!お風呂場ー!

 

この時に、ロンパースがいかにおむつを包んで支えていてくれたか改めて感じました。

しかし!このように自分で気づいて脱げるようになっているということは大きな成長であり、次のステップへのサイン!

うんちは気持ち悪いからトイレでしようと思うことができ、これから始まるトイレトレーニングに向けて大きな一歩です。

 

結局この時期どっちがいいの?

まとめるとこちら。

 

ロンパースがいい理由
  • うんちで重くなっても下がらない
  • ボタンを付ける作業も当たり前にやってきたので億劫に感じない
  • 沢山あるのでどうせなら着れるまで着たい
  • 自分でオムツ脱ぐ心配がないので安心感がある

 

下着がいい理由

  • 着せる時、オムツチェック時なんといっても楽
  • 冷え、お腹が出るのも長めのものでカバーできる
  • トイレトレーニングを始めるのにあたり、うんちに自分で気づきやすい

 

こうやって見てみると、安心感だとか沢山あるからとか、私の都合ですね…。

息子にしてみれば、冷えるわけじゃないしトイトレに向けてうんちにはやく気づくことも大切です。

でも、子どもにとって大きなデメリットが無いのなら、ある程度ママの都合で判断してもいいと思います。

 

私は、長距離の電車移動の時など、すぐにオムツが替えられないときはロンパースにし、普段は長めの下着を着させることに決めました。

 

 

このように、いつまで着せるか迷うこともあるロンパース。どうしても迷ったら、子どもが快適かママが楽かという点を考え、判断してみてください。

 

トイレトレーニング日記はこちら♪

IKEAの補助便座でトイトレスタート!おまる、ステップ、取っ手は必要?【2歳4か月の息子の現状】
2歳過ぎに始めたトイレトレーニングの記録。おまると補助便座はどっち?取っ手は必要?などの疑問もIKEAの補助便座だと一気に解決。メリットがいっぱいでスムーズに進められています。2歳4か月の現状も含めてお伝えします。
この記事を書いたのは
mina

千葉県船橋市在住、茨城県出身の2歳男子ママ。妊娠を機にスポーツジムでの仕事を辞め、専業主婦で子育ての合間にブログを書く。千葉県の子連れおすすめスポット、育児情報など、ママ目線で発信します。

minaをフォローする
子育て
シェアする
スポンサーリンク
ちびたの ノート

コメント