幼児教育子育て便利グッズ

口から胃カメラ飲んできた!経口内視鏡検査を受けた体験談と検査の流れを紹介

2018年現在、32歳です。

先日主人と一緒に人間ドックに行ってきました。

今回は、その中でも謎に満ちている、内視鏡検査について、その流れや感想を書いていきます。

 

この記事ではあくまでも検査を受けた体験談としての記事です。

医学的な詳しい説明は載せていないのでご了承ください。

こんな人に読んでほしい

・口からの内視鏡検査(経口内視鏡)の簡単な流れ、感想を知りたい

内視鏡検査かバリウムか

私が受けたクリニックでは、胃の中を見る検査は「内視鏡検査」「バリウム」が選べます。

でも私は迷うことなく内視鏡検査を選びました

子供の頃に両親が、「バリウムやった、つらかった、不味かった」と言っていたのを私は鮮明に覚えていて、その頃から私は、バリウムだけは絶対にやらない、そう心に決めていました。

私、嫌いなもの我慢して飲むの無理だし。飲むのに1時間くらいしそうで怖いし。

主人がやたら言ってましたが、バリウムを使ってる国って実は日本しかないんです

どうせ受けるなら、詳しく直接見てもらったほうがいいもんね。

内視鏡にも種類があり、鼻から入れるものもあるんですが、私が受けたクリニックでは口から入れるタイプの「経口内視鏡」だったので、その流れです。

次の年には鼻からの「経鼻内視鏡」を受けました。
鼻からのほうがはるかに痛みがなかったです!!!

経口内視鏡検査の流れ

前日の夜からは、胃を空にするのに断食をしなくてはならないので、若干お腹を空かせつつ、検査室に入ります。

ドキドキ。

 

胃の泡を取る薬を飲む

これは小さな容器に入った液体ですぐ飲み干します。

 

麻酔を喉にためる

口から管を入れるので、麻酔のとろっとした少し苦い液を喉の奥の方にも届くようにしながら三分ほど口に含みます。

三分たったら吐き出し、舌がしびれているのを感じました。よし、効いてる。これで怖いものなし!!

 

検査開始

いよいよ検査室に入り、ベッドに横になります。

マウスピースをし、管を入れられる…!!

心配していた痛みはほとんどありませんでした。

ありがとう麻酔。

ただ、無理やり胃まで入れるという違和感がすごい。

この異物を体全体が拒否…!という感じで三回ほど吐き気に襲われます。

う…辛い……。。

看護師さんが背中をさすりながら励ましてくれます。

胃に到達し、途中からは看護師さんも他の仕事を。

…すりすりしてくれ……。。

そして本当は…ここでは言いたくないのですが…

特大のげっぷが…!!!

それはもう特大の。

人様の前でするようなレベルではない、過去最大級のげっぷを先生の目の前で。

ああ誰か…私はここに横たわって、こんなに苦しんでいる…誰か気づいて…助けて…救い出して…

そう思っても、先生はげっぷなんて吐き気なんて慣れたもの、淡々と胃をぐりぐりします。

ああもうだめだ…何もできない…助けも来ない…

まな板の上に乗せられ さばかれるのを待つ鯉、そう、それが私。

まさにこの状況。

 

そんなことを考えながら、私はただ寝ているだけ、と言い聞かせながら、時が過ぎるのを待ちます。

10分ほどでしょうか、すんごい長い時間に感じましたが、ついに解放され、垂れ流しになっていたよだれを拭いて、すぐに結果を聞きます。

スポンサーリンク

診断結果は良性ポリープと胃の荒れ

「少し荒れている部分があるのと、ポリープがありましたが良性なので問題ないでしょう。」

 

(胃の荒れは…確実に辛いラーメンの食べすぎです。自覚あります。やめられません。)

朝一で蒙古タンメンのカップラーメンを食べるくらいなのでそりゃあ荒れるでしょう。

【つけ麺坊主】水戸市見川の新店レビュー!激辛好きは絶対行くべきラーメン屋
「つけ麺坊主が全焼」耳を疑いました。私が世界一愛してるラーメン屋さんです。水戸の実家に帰る度に食べに行ってました。2020年1月末に火事があったことを、2月半ばに知りました。そして、3月1日に新たな場所で再開という情報も、同時に知りました。

ポリープという響きにドキッとしましたが、先生の口調も軽い感じなので、とりあえずは安心。

後日届く詳しい検査結果を待ちます。

 

終わって一時間ほどは、風邪をひいた時くらいの軽いのどの痛みがありましたが、無事検査を終えることができました。

とにかく吐き気が辛かった。

主人に聞くと、吐き気もげっぷも出なかったようですが、痛みが強かったと言っていました。

やはり感じ方にはだいぶ違いがありそう。

口からの内視鏡検査は辛かったけど受けてよかった…かな。

冒頭でちらっと書いたんですが、やっぱりこの口からの検査がけっこうつらかったので、次の年は鼻からの内視鏡検査が開受けられる病院を選んで人間ドックを受けました。

鼻からだと、吐き気も痛みもほぼなく、はるかに楽だった…。

内視鏡が鼻からと口からが選べるなら、鼻からのほうがおすすめ。

私の感想は、一例として参考にしていただければと思います。

受けている間は辛くて逃げたいと思いましたが、精密な検査により、大きな問題はないということを知れたので、受けてよかったと思えます。

皆さんも、近くにあるクリニックでの実施情報を調べて、人間ドックなどの定期的な検査を受けることをおすすめします。

コメント

スポンサーリンク