遊びのアイディア・スポット◎無料体験がお得◎幼児教育

【買い切りの英語教材比較】本当におすすめできる2社を紹介!

子どもの英語学習、どうしよう…

英会話教室、家でネットでの英会話、毎月届く通信教材、買い切りの英語教材

色々ありすぎて迷いますよね。

実際わが家では、こどもちゃれんじEnglishを使っていて、二ヶ月に一度教材が届くんですが、あまり活用できずにおもちゃが増えるいっぽう。

安いし、なんとなく続けてるんだけどね…

月払いでダラダラ続いていっちゃって、本当に英語の力がついていくのか不安…

そんな時におすすめなのが、「買い切りの英語教材」です。

支払いをして一気に教材が届き、それ以降は支払する必要がありません

この記事では、本当におすすめできる買い切り英語教材を二つに絞って紹介します。

筆者あきみなの紹介
  1. 小学校から英会話を習う
  2. 外国語大学卒業
  3. 児童英語教員養成課程修了
  4. 英会話は得意、文法は苦手
息子と英語楽しんでます

おすすめの買い切り幼児英語教材

私が幼児英語教材を選ぶ基準は、

✓将来使える英語力が付くかどうか
✓値段に見合った学習内容かどうか

それを踏まえて私がおすすめする教材は、7+BILIMGUAL(セブンプラスバイリンガル)と、ミライコイングリッシュです。

\無料サンプルを見てみる/
\3日間限定キャンペーン中/

このふたつ、特徴が違うので、合う合わないははっきり分かれると思います。

特徴を簡単に表にまとめてみたのがこちら。

7+BILINGUAL(音声ペンver,)ミライコイングリッシュ
対象年齢3~12歳0~8歳
主な特徴・音声ペンでの学習
・短期集中でフレーズの完全暗記
・DVDでの学習
・2年かけて英語の習慣を作る
・オールイングリッシュ
値段(税込)32,780円58,600円
内容音声タッチペン、テキスト集、イラスト集、マニュアル、録音用シール、録音シール用世界地図、かけ流しCD、ぬりえDVD15枚(1枚約30分)、CD3枚(全41曲)、できたよシール15シート、BOX用アルファベットシール2シート、収納BOX
保障全額返金保証(60日~90日の間に連絡)、テキスト・CD無期限完全補償

※音声ペンver.は3年間テキスト・音声ペン品質保証

2年間のDVD交換サポート(送料は負担)

レベル的には、セブンプラスイングリッシュのほうが高め。

ガンガン進めていくイメージです。

ミライコイングリッシュはDVDでの学習。

キャラクターと一緒に英語に触れられるので飽きずに進められます。

特徴をそれぞれ見ていきますね。

セブンプラスバイリンガルの特徴

7分ちょっとの継続でバイリンガルに!

世界18の国と地域で展開され、60年で100万人以上の子が体験している「七田式のメソッド」を取り入れた教材。

日本語、英語、3倍速、リピートを繰り返すことで右脳を刺激し、母国語のように自然に英語が出てくるようになるというもの。

\今だけの限定特典あり/

CDバージョン音声ペンバージョンがあるんですが、我が家は英語ペンの方を購入し、楽しく続けてます。

七田式【7+BILINGUALの音声ペン】効果はある?CDとの違いと学習の流れを紹介|てくてくふわり
・幼児期から、英語にたくさん触れさせたい! ・将来使える英語を身につけさせたい! そんな時におすすめなのが、七田式メソッ

「フレーズ単位のインプット」、「フレーズの完全暗記」という2つの「英語のスイッチ」を押してあげることで、子どもは自分で英語を話せるようになる、というのを軸に構成されています。

テキストを見ながら、日本語を聞く→英語を聞く→3倍速で英語を聞く→英語を声に出すの流れを繰り返し、過去3日分のおさらいも含めて進めていくことで記憶に定着させます。

繰り返し聞いてマネしてみることで、こんな時にこのフレーズを使う、というのも理解でき、ネイティブの言葉もゆっくり聞き取れるようになります

楽天ランキングでも4部門で一位を獲得しているという実績は安心できますね。
(教材ランキング、学び・サービスランキング、英語ランキング、通信講座・通学講座・教材ランキング)

一緒についてくる特典も豪華。

スカイプで無料英会話レッスン5回というのもついてきます。

これが無料の特典なんて!

セブンプラスバイリンガルのメリット

✓短期間で多くの情報を吸収できる
✓楽しみながら続けられる
✓教材がコンパクト

テキストは35日で完結する作りになっています。

3倍速で聞くパートもあるので、多くの英語を短期間で吸収することができます。

タッチペンの操作も楽しいようで、毎日英語にふれています。

手元には、テキストと音声ペンを置いておけば、いつでもパッと英語を聞くことができます。

実際に使ってみたよ>>【7+BILINGUALの音声ペン】効果はある?CDとの違いと学習の流れを紹介

セブンプラスバイリンガルのデメリット

✓レベルが高い
✓動画じゃないので集中が切れるかも

英文のレベルは高めなので、小学生未満だと難しく感じ、興味を持たなかった、という家庭もあるようです。

実際に我が家でも、なかなかスムーズには進みません。

35日で英語を話し始める、というキャッチフレーズはついていますが、35日で話せなかったから失敗、ということではないですよね。

学習の進め方や、英語学習について、24時間365日無料で相談できるサポートがついてるので相談しながら、気長に進めていくつもりです。

返金できる期間は60日~90日と長いので、無理にやらせるより、いったん休んだり、遊んでいるときにCDを流しておいたり、親自身が練習する姿を見せるのもいいですね。

\限定キャンペーン中/

ミライコイングリッシュの特徴



DVDでの学習。

毎日30分、二年間続けることで自然に英語の習慣が身に付き、口から英語が出てくるようになります。

CDを聞いたらごほうびシールを貼る、というのも子どものやる気を引き出します。

連動するオンライン教材でアウトプットも可能。

フォニックスも学べます!

ミライコイングリッシュのメリット

✓映像なので飽きない
✓学習の進め方がシンプル

英語を学ぶ上でおもちゃは必要ないという考えで、オールイングリッシュのDVDを見てアウトプットすることで自然な英語を身につけられるという考えは共感。

「30分DVDを見る」という学習もシンプルで続けやすいですね。

フォニックスを学べるのも嬉しい。

英語の発音を理解し、リスニング力の向上にもつながります。

\簡単な入力でサンプル映像が見られます/

ミライコイングリッシュのデメリット

✓料金が高い
✓レベルが高くはない

税込58,600円という値段はなかなかパッと買えるものではないですよね。

ただ、ミライコイングリッシュは分割払いにしても総合の料金は変わりません。(9,766円×6回)

二年間利用すると考えると、月々2,400円。

そう考えると、内容も充実しているので、決して高い料金ではないかなあと。

もうひとつデメリットとして挙げられるのは、そこまで高度な会話が繰り広げられるわけではないという点。

無料のアプリやテレビの副音声で学ぶのもありかな、と感じる部分ではあります。

【英語のアニメを副音声で観る】子供と一緒に楽しみながら英語学習できるよ!
息子は3歳。 英語学習って、早いほうがいいっていいますよね。 「英会話」を習わせたいって人も多いはず。 ...

でもわが家では最近、英語の映像や音声を聞かせると、ちょっと拒否反応を示すようになっていて…。

そういった場合でもDVDなら興味を持ちやすいし、生まれたばかりの時から親自身もふくめて楽しく英語に触れる、という点ではぴったりだと感じます。

ふたつの買い切り幼児英語教材はこんな人におすすめ

セブンプラスバイリンガル…実践的な内容をどんどんトレーニングしていきたい、右脳教育に興味がある

ミライコイングリッシュ…楽しみながら長い目で英語に触れたい、親がつきっきりにはなれない

セブンプラスバイリンガルは、小さいうちから右脳を鍛え、多くの英語フレーズをインプットして実際に使えるようにトレーニングしていく流れ。

タッチペンで日本語→英語→3倍速→リピートと進めていくので、親のサポートは欠かせません。

その分、続けていければ実践的なフレーズが大量に身に付きます。

ミライコイングリッシュはDVDなので、親としてもひと息つけて、まずはたくさんの英語に触れさせたい、といった場合はおすすめ。

 

まずはそれぞれのホームページをのぞいてみてください

家庭に合った教材で早いうちから子どもの英語力を引き出そう

それぞれに合う、合わないはあると思います。

ご家庭に合わせた学習の進め方で、未来につながる英語学習、早いうちから取り入れていきましょう!

\七田式の右脳トレーニング/
\多様な学習コンテンツ/
七田式【7+BILINGUALの音声ペン】効果はある?CDとの違いと学習の流れを紹介|てくてくふわり
・幼児期から、英語にたくさん触れさせたい! ・将来使える英語を身につけさせたい! そんな時におすすめなのが、七田式メソッ

コメント