船橋市【行田公園】広い芝生でピクニック!

こんにちは、minaです。

息子は2歳7ヶ月のやんちゃ盛り。毎日走り回ってます。

今日は、私が自転車でよく行く行田公園の紹介です。

広くてのんびりできるのでおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

行田公園の詳しい情報

《アクセス》

電車だと塚田駅が最寄り。

徒歩だと約10分。

西船橋駅からバスも出ています。

若干距離はあるので、自転車や車がおすすめかな。

 

《駐車場》

東側…34台

西側…13台

休日はいつも東側の駐車場に停めますが、けっこうたくさん停まってます。

毎回、入れ替わりでちょうど停められた、という感じ。

 

《開園時間》

9時から17時

17時を過ぎると駐車場が閉まってしまうので注意。

 

ワンパク広場の遊具で遊ぶ

私はいつも、広い東側の広場をメインに遊んでいます。

 

ワンパク広場には、遊具がいろいろあります。

小さな子でも安心の滑り台やブランコ、砂場など。

 

頭を使ってリンゴやバナナをもとの位置に…ってのでお友達と盛り上がったり。

 

難しい遊具もあったり。

 

砂場のそばには水道、道の反対側にはトイレもあります。

多目的トイレは砂場から歩いて3分ほどの距離。

 

芝生広場ではピクニックも

休日にはやはり家族連れが多く、ぽつぽつテントも張られていて、ボール遊びやシャボン玉などで子供たちが元気に遊びまわっています。

外で食べるお弁当は格別ですよね~。

 

息子の最近のブーム、ストライダーを走らせるのにもちょうどいいです。

 

春には花の迷路になるレストコーナー

12月の今は閑散とはしてますが、レストコーナーのある丸い広場にはたくさんの花が咲き、ミニ迷路のようになります。

 

ランニングにも最適

東側の公園をぐるっと囲むように道路が整備されています。

ウォーキングやランニングなどをしている人がたくさん。

私も、休日に旦那もいっしょに行ける日は息子を見ててもらって、30分ほど公園の周りをジョギングしてます。

一周ゆっくり走って5分くらいなのでちょうどいい長さ。

 

行田公園で思い切り体を動かそう

春にはお花がたくさん、秋には落ち葉やどんぐり拾い、季節ごとにいろんな雰囲気が味わえる行田公園。

遊具も、小さい子向けのものがたくさんで、何度も行くうちに難しめの遊具にも挑戦できたりと、子供の成長も感じられます。

大きくなったら芝生の広場で追いかけっこや自転車、ボール遊びなど、一日遊べます!

お弁当を持って、ぜひ一度遊びに行ってみてください。

この記事を書いたのは
mina

千葉県船橋市在住、茨城県出身の専業主婦、2歳男子ママ。超おおざっぱな性格。息子はどんどん自由にやんちゃにたくましく成長中。千葉県の子連れおすすめスポット、育児情報など、ママ目線でゆるーく楽しく発信します。

minaをフォローする
千葉県のおでかけ
スポンサーリンク
シェアする
あきみなの おおざっぱ育児

コメント