幼児教育子育て便利グッズ

七田式【7+BILINGUALの音声ペン】効果はある?CDとの違いと学習の流れを紹介

2021年3月、七田式の買い切り教材、7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)の音声ペンを購入しました。

実際に使ってみて、こんな疑問を解決していきたいと思います。

・タッチペンの学習ってどんな感じ?
・子どもは興味持つ?
・効果ありそう?

セブンプラスバイリンガル 音声ペンの内容

セブンプラスバイリンガルに入っているもの

入っているもの

・音声タッチペン(microSD入り)
・単4電池(2本)
・英文テキスト集(73ページ)
・イラスト集(36ページ)
・使い方マニュアル
★録音用シール&世界地図
★かけ流しCD(44分)
★ぬりえ(38ページ)

追加の特典(ダウンロード等)

★親の35の知恵(ニュースレターが届く)
★英語発音専門家によるセミナー動画
★7+BILINGUAL全英単語集
★Skype英会話レッスン(25分×5回)

この★の7つが、特典としてついているもの。

それに加えて、期間限定の特典でお絵描きタブレットも貰えました♪

ちなみに、セブンプラスバイリンガルには音声ペンver.CDver.があり、我が家ではどちらも持っています

ふたつのボックス

音声ペンがほしかったのにCDver.購入しちゃって、音声ペンの方を追加購入したよ。




両方使ってみたんですが、

音声ペンをおすすめします!

食いつきがまじで違うし、CDをセットする手間がいっさいないので、継続していきやすい印象。

CDの方は、車の中などで一気にかけ流せるのがメリット。

タッチペンでの学習の進め方

基本的には、英文集とイラスト集、音声ペンだけで完結します。

イラスト・英文集・タッチペン

この3点セットを、手の届くところに常に置いてます。

こんなにコンパクトなのに、CD14枚分の音声や効果音といった、相当な量の情報がつめ込まれてる!

英文集

英文集を開くとこんな感じ。

 

見開き1ページが1日分。

上にある、[オレンジ][緑][青]のボタンをタッチすることでモードが選べます。

左ページのボタンを押すと全文が流れ、右ページはタッチした一文が流れます。

 

[Japanese]日本語(内容を日本語で理解)

[Listen&Repeat]英文→3倍速→英文&ポーズ(3倍速で聞いたあと、英文の後に続けて発音してみる)

[Review]過去3日分の英文+今日の英文(ひとつの章を4回学習する400%学習で記憶に定着させる)

[ノーマル]英文

[チェック]英文→録音→英文→再生(最初のポーズの後に自分の声が録音でき、次の英文の後に録音した声が再生される)

[×3]3倍速

 

本来の七田式の学習は、この流れに沿って学習することで右脳を活性化し、記憶を定着させるんですが、

…まあ3歳児。

どこかしらで集中力は切れます。

集中が切れるというか、5文くらい聞けたらすごい!ってレベル。

強制させすぎちゃうとイヤイヤになっちゃうので、まずはタッチペン、英語に慣れてもらえればいいかなっていう気持ちでやってます。

イラスト集

こちらはとにかくタッチするといろんな声、音が流れるので興味津々でした。

イラスト集

このように、中央にイラスト、左右に数字が並んでいます。

例えば左側の[1]を押した後にイラストの中のその子の顔をタッチすると、1フレーズが流れます。

次は右側にある[2]を押し、顔をタッチ、次は[3]…というのを続けていくことで会話の流れができます。

数字も理解できている子なら自分でもできそうですが、最初は親のサポートが必要ですね。

ほかのイラストにタッチすると、足音だとか、いろんな音が聞こえるので、手当たり次第楽しそうにタッチしてました。

親の私も、楽しくていろんな場所をポチポチ

\3日間限定キャンペーン中/

3歳の息子の反応と効果

CDバージョンの開封時とは対照的に、音声ペンを見た瞬間からテンションMAXでしたね。

わ!なにこれ!やる!マイク!歌う!って感じ。

とにかく、タッチして音声が流れるのが楽しそうなので、あまり「勉強」って感じにならないように3日間触れてみました。

まだ初めて3日ほどですが、効果としてちょっと感動したのが、英文集の[チェック]の項目をやったとき。

英文の後に自分の声が録音できるということで、マイクを向けてみると、ちゃんとマネして発音してる!

聞こえたままだから、たどたどしくてもちゃんと英語。

「いーゆーふぉむじっぺーん?」ってちゃんと言ってる。

“Are you from Japan?”を!

「アーユーフロムジャパン?」ではなく!!!!

「記憶してる」、「意味を理解してる」というわけではないけれど、この「聞こえた音をそのまま口にする」っていう能力は、大人になってからだとなかなかできないものですよね。

なんでも吸収できちゃう今の時期ってほんと大事!

スポンサーリンク

セブンプラスバイリンガルにデメリットはある?

「楽しく学習して35日で英語が話せるようになってほしいな~」ってなんとなくの考えだと挫折する可能性が高いかと。

“35日完結バイリンガル英語脳プログラム”

“たった35日で私の子どもが英語を話し始めた!”

というのがキャッチフレーズのこのセブンプラスバイリンガル。

語学の天才といわれる幼児期に効率的な学習をすることで、英語の才能を短時間で開花させるというもの。

でも、幼児期だからこそ「しっかり構成に沿って学習する」のが難しい。

これが表裏一体なんですよね。

タッチペンなので自由にタッチして、一日のやるべき学習から脱線してしまう、というのは大いにあり得ます。

納得できるテキストの構成で、子供も興味をもって取り組めるセブンプラスバイリンガルの音声ペン。

そこには、親のサポートが欠かせません

今は我が家でも、楽しくポチポチ~♪って感じですが、これをずっと続けてても英語が話せるようにはなりません

楽しみながら、徐々に英文を流れで覚えていけるように集中して取り組む時間を作っていくつもり。

同じ英文を4日繰り返すことで記憶に定着させる400%も、4日続けてやることで意味があります。

「35日やったのに効果なかった」という口コミもありますが、それはある意味納得。

でも、だからこの教材はダメ。と決めつけるのは本当にもったいないです

特典で、購入から365日、24時間何度でも、教材や子育ての相談ができるという素敵な特典もついてきます。

買い切り教材でこんな手厚さは、教材に自信があるからこそ。

学習の進め方で不安になったら、いつでもサポートが受けられるのは本当に心強いですよね。

\返金保証もあって安心/

セブンプラスバイリンガルの魔法ペン、買ってよかった

右脳を鍛えるという七田式の学習、興味はあったんですけど、教室に通うにも、ネットで買える七田式の教材も、料金がちょーーーーーーっと高め。

もろもろ含めて、月1万は確実に超えます

手が届かなくはないけど、気合を入れないと購入に踏み切れないって値段。

それに比べて、買い切り英語教材のセブンプラスバイリンガルの値段はほんとコスパ良い!

月謝1万円の教室だとしても、約3ヶ月分の料金。

700の英会話フレーズ、400%学習…これだけ七田式メソッドがつめ込まれてるので、税込32,780円の価値は十分あるといえます。

\詳しく見てみる/

CDver.だと、続く続かないは分かれてしまうと思いますが、音声ペンは、上手に子どもの興味を引き出してくれます。

親のサポートが加われば、「35日で英語を話しだす」というのも大げさではないように感じました。

35日で効果がなくても、ずっと使っていけるものだしね

>>【最新学習法!】世界の七田式メソッドを取り入れた話題の英語教材!

どうしても効果が感じられなければ60~90日以内にメールすれば全額返金保証が受けられます。

今だからこそぐんと能力を伸ばせる幼児期に、試してみる価値は十分ありますよ。

\キャンペーンは3日間限定/

コメント

スポンサーリンク